2017年8月30日発行

中央試験所装置新予約システムテスト運用について

中央試験所では、この度、装置新予約システムSimpRentのテスト運用を行うこととなりました。 本システムが正式に稼働しますと、オンラインでの予約が可能となります。
テスト運用は、段階的に以下の予定で進めさせていただきます。
対象装置を利用される研究室におかれましては、 システム利用方法を研究室ごとに個別に説明させていただきます。
研究室単位で参加者の調整をしてから、中央試験所事務室までお申込みください。

テスト運用開始日 9月4日(月)
対象装置 SPM-1、SPM-2、SPM-3

説明実施前の装置利用については、中央試験所事務室にて予約の対応をさせて
いただきますので、ご相談ください。

他装置の予約については現行通りとさせていただきます。
新システムへの移行時期についてはまだ未定です。

お問い合わせ: 内線:40151  E-mail:chushi-jimu@adst.keio.ac.jp


TOPへ戻る