慶應義塾大学理工学部  中央試験所

学内用分析装置の利用方法

装置の利用形態は「依頼分析」と「オープン利用」に大別されます。

  依頼分析 オープン利用
該当装置 FE-TEM、TEM-120、元素分析、FIB、Merlin-Compact 左記以外の装置
装置の操作 担当職員または使用認定者 利用者自身
利用時間 月〜金 9:00〜16:00
(元素分析についてはこちらを参照)
月〜土 9:00〜22:00
予約の
要・不要
要予約 「要予約」、「予約不要」の装置とがあります
予約可能な
時間単位
FE-TEM、TEM-120
 午前(9:00〜13:00)
 午後(13:00〜16:00)
昼(9:00〜16:00)
夜(16:00〜22:00)
終日(9:00〜22:00)
* ただし学部4年生は16:00以降使用不可
留意事項 元素分析は所定の申込用紙を提出
Merlin-Compactは所定の観察依頼書を担当者に提出
FIBは担当者に直接申し込む
初回利用時には、必ず利用講習を受講

装置の予約方法

予約受付時間: 月〜土 9:00〜16:00

予約受付のルール

注意

予約不要な装置の利用方法

26棟004号室あるいは36棟正面入口に設置のPC使用記録システムで画面の指示に従い使用開始手続きをおこないます。
装置使用終了時には画面上の「終了」ボタンをクリックして退出します。

<該当装置>
■ MALDI-TOF-MS■ デジタル顕微鏡■ レーザー顕微鏡
■ X線顕微鏡■ GD-OES■ Raman
■ FT-IR■ UV-Vis■ 蛍光光度計
■ 近赤外分光計■ 硬度計■ 高周波スパッタ
■ 粒度分布計■ その他

時間外(22時以降)の利用について

時間外(22時以降)の利用についてはこちらをご覧ください。

液体窒素

利用時間: 月−土 9:00−21:00(休祝日、夏季・冬季休業期間を除く)
場所: 31棟南側 液化窒素CE貯槽

Copyright © 2008 Central Service Facilities for Research. All Rights Reserved.